シボヘールが最安で買えるのはどのショップ?

シボヘール

このページでは「シボヘール」が最安で買えるショップを紹介しています。

 

「シボヘール」が最安値で買えるのは、あの楽天でしょうか、Amazonでしょうか、それとも他にあるのでしょうか?

 

あなたに代わって私が徹底検証してみましたので、この情報がお役に立てたらうれしいです!

 

 

 

シボヘールが買えるのはココのお店だけです

お腹の脂肪を減らすのを助ける機能性表示食品として今とても人気のあるサプリメント、「シボヘール」ですが、どうせ買うなら少しでも安く買いたいですよね!

 

そこで、最安値で買えるお店を探してみました。

 

先ず、「シボヘール」が買えるお店ですが、スギ薬局やマツキヨなど実店舗のお店では販売していません

 

ネット通販のみになります。

 

ネット通販のお店としては現在、公式HP、楽天、ヤフーショッピング、Amazonで購入できます。

 

一部のサイトでは、楽天、アマゾン等では販売していないという情報があるようですが、現在は販売しています。

 

どうせ同じものを買うなら、送料も含めて少しでも安くお得に買いたいのが人情ですよね?

 

そこで、これらのショップで「シボヘール」がいくらで売られているのか、チェックしてみました。

 

その結果は・・・

シボヘールを一番お得に買えるのはココ!

シボヘール980円

【シボヘール公式HP】

 

商品:120粒入り1袋(約1か月分)

 

通常価格:税込3,218円
初回限定価格:税込980円 ※通常価格より2,238円お得!
送料:無料
2回目以降価格:税込2,808円 ※12.7%オフ!

 

ただし、上記の特別価格でシボヘールを買うには、「らくらく定期便」という定期購入を申し込まないといけません。

 

ところがこの定期購入ですが、普通は「3回までは必ず購入してください」というような回数の縛りがあるのですが、「シボヘール」の場合はいつでも内容の変更・停止が出来てしまうのです。

 

これなら自分に合わない場合には、解約できますので、初めてでも安心して商品を試すことができます!

 

また、定期中の商品はいつでも定期価格で再開できますし、シボヘール以外の商品も10%オフで購入できるという特典もついています。

 

【楽天市場】

 

シボヘール120粒 
価格:税込4,260円
送料:無料
プラス 楽天ポイント

 

 

【ヤフーショッピング】

 

価格:税込3,380円
送料:無料
プラス ポイント

 

【Amazon】

 

価格:税込2,980円
送料:無料

 

 

楽天、ヤフー、アマゾンでは、アマゾンが税込み2,980円と一番安いですね。

 

それでも公式HPと比べると、税込み980円という初回限定価格はありませんし、2回目以降の価格と比較しても180円程高いので、継続する場合でも公式HPの方がお得になります。

 

以上、シボヘールの各ショップでの価格を見てきましたが、一番お得に買えるのは、シボヘールの公式HPなのが分かりました。

 

シボヘールをお得な初回限定価格で試してみる

↓↓↓

初回限定価格

シボヘールには副作用の心配はない?

以上、見てきましたように、「シボヘール」を一番お得に安く買えるお店は「公式HP」であることが分かりましたね。

 

でも「シボヘール」を購入するにあたって、「副作用ってどうなのか?」と、ちょっと不安に感じる人もいるかも知れませんね。

 

そこで、「シボヘール」には副作用がないかどうか見ていきたいと思います。

 

「シボヘール」は、「機能性表示食品」という健康食品の一種で医薬品ではありません。

 

医薬品には効能・効果が認められていますが、同時に副作用が生じる可能性もあります。

 

「機能性表示食品」は表示したい“健康への働き”や“安全性”を証明する届け出書類を、消費者庁に提出することによって、「脂肪の吸収を穏やかにします」というような効果を謳うことが許されていますが、あくまでも「食品」ですので、摂取量や摂取方法を守っていれば副作用の心配はありせん

 

「シボヘール」の場合ですと、次のようにHPにも書かれています。

 

「食品ですので、飲み過ぎてもお体に害はございませんが、いくら健康に良いものでも過剰摂取はおススメできません。シボヘールは1日4粒(目安量)で十分に機能を発揮できるようになっておりますので、目安量を守ってお召し上がりください」

 

以上のように、「シボヘール」には副作用はありませんので、心配なく使用できます。

シボヘールは効果なしって本当?

お腹の脂肪を減らすシボヘール

「シボヘール」は薬ではなく「機能性表示食品」という食品の一種ですが、“健康への働き”や“安全性”を証明する届け出書類を、消費者庁に提出することによってその機能性・効果を表示することができる健康食品です。

 

そして機能性や安全性については、製品の臨床試験や成分の文献調査、動物・人に対する実験結果や既存の学術論文の調査などによって証明することになっていますので、それらは科学的な根拠にしっかり基づいたものになっています。

 

「シボヘール」についても、その機能性関与成分である「葛の花由来イソフラボン」の「お腹の脂肪を減らす」効果について下記のようなデータに基づいています。

 

「BMIが25〜30の肥満気味な被験者97名を対象に、葛の花由来イソフラボン配合品とプラセボ(非配合品)のいずれかを12週間摂取させ実施した人の結果で、1日の栄養摂取量を2,000kcal程度、平均歩数9,000歩程度と条件を合わせて実施したところ、お腹の脂肪が平均20平方センチ減少した」との実験結果があります。

 

また、動物を用いた試験等の結果から、@脂肪合成の抑制をサポート、A脂肪の分解をサポート、B脂肪の燃焼をサポートというメカニズムがあることも検証されています。

 

以上のように、結果の個人差はあるものの効果が検証がしっかりなされたデータに基づいたものになります。

 

ただし、@約3ヵ月継続して摂取した結果ということと、A栄養摂取量を1日2,000kcalに制限し、B9,000歩程度の運動を併せて行った結果になりますので、ただ「シボヘール」を飲んだだけの人の中には「効果なし」と感じる人もいるかもしれません。

 

効果を実感するには、@BMIが25〜30の人で、A少なくとも3ヵ月はシボヘールを継続することと、B運動や生活習慣も併せて改善することが必要ですので、その点は注意してくださいね。

シボヘールの口コミについて

では、実際にシボヘールを試した人たちの口コミはどうでしょうか?

 

このあといくつか紹介しますね。

シボヘールを飲み始めてから2カ月ほど経ちます。体重はまだほとんど変わりませんが、体脂肪率と内臓脂肪レベルが下がってきました。
ウエストがきつかったジーンズもすんなり入るようになったので、効果は現れているようです。
このまま飲み続けていこうと思います。

 

30代女性

シボヘールを飲み始めてから1カ月ほど経ったころから、お腹回りが締まっていくのを実感しました。
私は肥満気味で中性脂肪も高いと言われていたので、体が締まって軽くなっていくのが、うれしいですね。
すぐに効果が出るものではないと思いますので、これからも続けて飲んでいこうと思います。

 

40代女性

飲み始めてから5週目ぐらいで、お腹周りがスッキリしてくるのを感じました。
食事制限や運動は全くしていなかったので、これはシボヘールの脂肪分解効果のおかげだと思います。
1日1回自分の好きなタイミングで飲めば良いので、簡単に日常生活に取り入れられのも簡単でいいです。
外食の多い人におすすめのサプリだと思います。

 

30代男性

1か月分を飲み終わったところですが、体重に変化は無かったです。
食べ過ぎでも体重が増えなかったのは良かったと思いますが、シボヘールには即効性はないと思います。
副作用などはなく、良くも悪くもないといった感じですので、次回も続けるかどうかは検討中です。

 

20代女性

シボヘールを毎日飲んで3週間ほど経ちましたが、体重は少し減りましたが、効果があったのかどうかよくわかりません。
サプリメントの効果は個人差が大きいと思うので、私にはシボヘールは合っていなかったのかもしれません。
自分にはシボヘールのダイエット効果を感じることができなかったので、今後は継続しないと思います。

 

40代男性

シボヘールは皮下脂肪にも効果があるということでしたが、2週間経っても効果がありません。
皮下脂肪型の肥満の場合には、長期間飲み続けて効果が出るサプリだと思います。
もう少し続けて飲もうと思いますが、3ヵ月続けても効果が無い場合は、定期コースを止めようと思います。

 

30代女性

 

ウォーキング

以上の口コミでは、効果がある人、ない人両方いますが、効果を感じなかったという人は、シボヘールに比較的短期間の効果を期待している人が多いようですね。

 

先にも案内しましたは、シボヘールの効果を実感するためには、少なくとも3ヵ月は継続すること、食生活と運動に注意する必要があります。

 

シボヘールを飲むだけで効果を実感した人もいますが、個人差は当然あります。

 

少なくとも3ヵ月継続して飲める人にシボヘールはおすすめしたいと思います。

シボヘールが500円で買える?

シボヘール980円

シボヘールが500円で買えるショップまたはお試しで500円のサンプルとかはないのでしょうか?

 

シボヘールが買えるのは、最初にお話ししたように、公式HP、楽天、ヤフー、アマゾンのネットショップだけで、薬局や店舗などでは市販されていません。

 

これらのネットショップでも、シボヘールが一番お得に買えるのは公式HPで、そこではWeb限定、初回限定価格 税込980円 送料無料で購入することができますが、残念ながら500円で購入できるところはありませんでした。

 

以前は、公式HPで40粒で500円のお試しキャンペーンというのをやっていたようですが、今現在は終了しています。
ただ、現在の980円は120粒の通常商品ですので、今の方が断然お得にですね!

 

また、回数縛りのないいつでも解約・変更可能な「定期便」で申し込むと、毎月12.7%引きの2,808円、1日たった約93円でシボヘールを継続することができます。 初回は980円になるし、いつでも条件無しで解約できるのですから、定期便を選ばない理由はありませんね。

 

この機会にこのお得な定期便を利用して、「シボヘール」を試すことをおすすめします!

シボヘールの成分について

シボヘールには次の原材料が含まれているとあります。

 

【還元パラチノース】:人工甘味料の一種で、虫歯にならない甘味料です。ガムにも使われています。
【葛の花抽出物】:機能性成分
【セルロース】:食物繊維の一種で植物から作られます。錠剤の形を固める目的で使われます。
【ショ糖脂肪酸エステル】:食品用乳化剤で、成分を安定させるために使用されています。
【二酸化ケイ素】:コーティング剤で、錠剤が湿気で変質しないように乾燥を維持するために使われれています。

 

以上の成分はどれも安全で、体にも悪い影響はありません。安心して飲むことができます。

 

この中で内臓脂肪、皮下脂肪を減らす働きのある機能性成分が、「葛(くず)の花抽出物」になります。

 

葛の花とは?

葛の花

葛(くず)の花とは、古来から日本では秋の七草の一つとして、万病払いの言い伝えで知られています。

 

マメ科の植物で、日本、中国、東南アジアに分布する「つる性植物」です。
夏から秋にかけて花が咲き、「葛切り」や「葛餅」でよく知られていますね。

 

風邪薬の漢方薬、「葛根湯(かっこんとう)」もこの「葛」が主原料になっています。

 

このように葛の花自体は、昔から食品や漢方薬に使われてきた成分ですので、基本的には安全な成分です。

 

葛はこれまで薬用として根の部分が使われてきましたが、その花の部分にも高い効能があることが最近の研究で分かってきました。

 

中高年の生活習慣病対策が話題になっていた2004年に、生活習慣対策に効果がありそうな成分をいろいろな研究機関が競って探していました。

 

そんな中、「昔から和漢として知られている葛にももしかして・・・」と検査したところ、葛の花にイソフラボンやサポニンなどのポリフェノールが含まれており、これらが体脂肪に対して効果的ということが偶然発見されたんですね。

 

 

葛の花由来イソフラボンのパワー

 

この「葛の花由来イソフラボン」にはどんな力があるのでしょうか。

 

30代、40代、50代と歳を重ねるにつれてお腹の周りのお肉が気になってくるのはなぜでしょうか?

 

その原因の一つには、脂肪を燃焼する力や分解する力が衰えてきてしまうことがあります。

 

人は年齢を重ねるごとに基礎代謝が落ちていくのですが、その結果脂肪と戦う力も年々減っていくことが研究で分かっています。

 

そうした中で、「葛の花由来のイソフラボンには脂肪と戦う3つのパワー」があることが分かったのです。

 

@脂肪合成の抑制をサポートする
燃焼しきれずに余ったエネルギーは肝臓で中性脂肪へと合成されて体の各部で体脂肪として蓄積されるのですが、「葛の花由来イソフラボン」はこの合成を抑制する働きをサポートします。

 

A脂肪の分解をサポートする
体に蓄積された体脂肪はそのままではエネルギーとして燃焼できないので、一度脂肪酸に分解される必要があります。「葛の花由来のイソフラボン」はこの分解の働きをサポートします。

 

B脂肪の燃焼をサポートする
脂肪酸となった体脂肪は褐色脂肪細胞によって燃焼されますが、「葛の花イソフラボン」は、この褐色脂肪細胞の働きをサポートします。

 

以上のように「シボヘール」はこの「葛の花由来イソフラボン」の3つの力によって、内臓脂肪や皮下脂肪を減らすのを助けてくれるんです。

 

さらに「シボヘール」はその製法にもこだわって、葛の花の成分をしっかり抽出できるようにしています。

 

「葛花熱水抽出法」という製法で、お茶の抽出のように高温の水でじっくり時間をかけて成分を抽出しているんです。

 

シボヘール